本ページはプロモーションが含まれています

【志麻さん】鶏肉を使ったオーブンでバーベキューレシピや作り方

「志麻さん のオーブンバーベキュー」は、手軽に家庭で楽しめるバーベキュー料理の魅力を引き出すメニューです。

オーブンを使って炭火のような香ばしさとジューシーな味わいを再現し、雨天や室内でのバーベキューに最適です。

この記事では、志麻さんのオーブンバーベキューの作り方やアレンジ方法、おすすめの調味料などを紹介します。

さらに、焼き肉や野菜、魚介類など様々な食材でのバリエーションも提案します。

オーブンバーベキューの楽しさを知りたい方や家庭で本格的なバーベキューを楽しみたい方にぜひ試していただきたい一品です。

目次

タサン志麻さんの【オーブンバーベキュー】について

夏にぴったりのバーベキュー気分を、手軽に自宅で楽しむ方法があります。

オーブンを使って、肉や野菜をたっぷりと調理しましょう。

手間いらずで、ほったらかしで美味しく仕上がります。

特にレモンとハーブの爽やかな風味が料理に広がり、夏の気分を盛り上げます。

オーブンバーベキューなら、屋外での準備や炭火の心配も不要です。

必要な調理器具:包丁、オーブン
調理時間:50分

【オーブンバーベキュー】の材料

材料
(3~4人分)

鶏もも肉1枚(350g)

*好みの肉にかえてもよい。豚ロース肉(塊)、豚バラ肉(塊)もおすすめ。

たまねぎ1コ(200g)

*好みの野菜でよい。

ズッキーニ1本(200g)

*好みの野菜でよい。

なす1コ(100g)

*好みの野菜でよい。

パプリカ (赤)1コ(200g)

*好みの野菜でよい。

パプリカ (黄)1コ(200g)

*好みの野菜でよい。

【レモンハーブマリネ】

オリーブ油大さじ2
にんにく (薄切り)2かけ分
レモン汁1/2コ分
レモン汁1/2コ分 *好みのものでよい。ここではタイム(生)、ローズマリー(生)、ローリエを使用。
塩小さじ1
黒こしょう (粗びき)適量
オリーブ油大さじ2

【オーブンバーベキュー】の作り方

鶏肉を大きめの一口サイズに切り、塩(肉の重量の約0.8%)と黒こしょうで下味をつける。

ボウルに【レモンハーブマリネ】の材料を混ぜて、鶏肉によくもみ込んでから15分以上置く。オーブンを200℃に予熱する。

タマネギはくし形に切り分け、ズッキーニとナスはヘタを取り除いて3cm厚の輪切りにする。パプリカはヘタと種を取り除き、食べやすい大きさに切る。

オーブン用の紙を敷いた天板に、1の鶏肉を皮側を上にして並べる。肉の間に野菜を配置する(天板が小さい場合は野菜の上に肉をのせる)。

ボウルに残った【レモンハーブマリネ】をかけ、オリーブオイルを回しかける。

200℃のオーブンで30〜40分焼き、肉が完全に火を通るまで調理する。完成した料理は天板ごと食卓に出す。

参照:https://www.kyounoryouri.jp/recipe/602548_%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%99%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC.html

タサン志麻さんの【オーブンバーベキュー】の口コミ

https://twitter.com/shindokiriko/status/1652225418861355011?s=20

『オーブンバーベキュー』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『オーブンバーベキュー』で人気1位のレシピを紹介

【オーブンバーベキュー】の材料

材料(4人前)

<BBQチキン>

鶏手羽先
4本
じゃがいも (60g)
1個
(A)サワークリーム
30g
(A)塩こしょう
少々
(B)ケチャップ
大さじ4
(B)はちみつ
大さじ1
(B)しょうゆ
大さじ1.5
(B)すりおろしニンニク
小さじ1/2
(B)黒こしょう
小さじ1/2
(B)チリパウダー
小さじ1/2
(B)塩
ひとつまみ

玉ねぎ
1個
ナス
1本
赤パプリカ
1/2個
とうもろこし
1本
ウインナー
4本
ブロッコリー
50g
アボカド
1/2個
カマンベールチーズ
1個

適量
EVオリーブオイル
適量

【オーブンバーベキュー】の作り方

準備:
1:じゃがいもは芽を取り除き、皮をむいて3cmほどの角切りにします。玉ねぎはくし切り、ナスは1cm幅の輪切り、赤パプリカは長めの乱切り、とうもろこしは3cm幅の輪切り、アボカドは2cm角に切ります。ブロッコリーは小房に分けておきます。

2:じゃがいもを耐熱ボウルに入れ、ラップをして600Wの電子レンジで4分加熱し、潰します。その後、(A)を加えて全体をよく混ぜ合わせます。

3:オーブンを230℃に予熱します。

4:手羽先の関節を切り、ハサミを使って骨を取り除きます。手羽先の中に1で潰したじゃがいもを詰めます。

5:ボウルに(B)を入れてよく混ぜ合わせます。3に絡めるようにかけ、ラップをして冷蔵庫で15分ほど漬けます。

6カマンベールチーズの上部を切り抜きます。ココットに切り抜いた上部とカマンベールチーズを入れます。

7:耐熱容器にクッキングシートを敷き、5のココット、玉ねぎ、ナス、赤パプリカ、とうもろこし、ウインナー、ブロッコリー、アボカドをのせます。その後、塩とEVオリーブオイルをかけます。

8:4をのせ、残った(B)は手羽先にかけます。予熱した230℃のオーブンで15〜20分焼いて完成です。

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/e03ce61f-d944-45f8-9675-d21ed80ba9af

【オーブンバーベキュー】を作るコツや注意点について

手羽先を切る際は、ケガに十分注意しましょう。

手羽先を切る際は、骨に沿ってハサミを入れると綺麗に仕上がります。

マッシュポテトは適量に詰めましょう。詰め過ぎると焼くときに肉が縮んで出てきてしまうことがあります。余ったマッシュポテトはそのままで美味しく召し上がれます。

手順6では、色の薄い野菜や小さい具材から入れると全体がバランスよく仕上がります。

オーブン加熱中に2〜3回、表面に②をかけるとより美味しく仕上がります。

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼き始めてください。

オーブンの種類や年数により火力に誤差が生じることがありますので、焼き時間は目安とし、必要に応じて調整してください。

焼き色が付きすぎる場合は、アルミホイルで覆いましょう。

このレシピにははちみつが含まれていますので、1歳未満の乳幼児は食べないようにしてください。

はちみつは砂糖で代用できますが、種類によって甘さが異なるため、お好みで調整してください。

電子レンジや耐熱容器の種類、食材の状態によって加熱具合に誤差が生じますので、様子を確認しながら加熱時間を調整してください。

【オーブンバーベキュー】はこういう人にオススメ

オーブンバーベキューは、忙しい人や屋外でのバーベキューが難しい人におすすめです。手軽に家で楽しめる上、肉や野菜をたっぷり使って健康的な食事も実現。オーブンで調理することで、煙や臭いの心配もありません。アツアツの料理がほったらかしででき上がり、レモンとハーブの爽やかな風味が夏にぴったり。家族や友人との食事やパーティーに最適です。

タサン志麻さんの人気レシピ本

タサン志麻さんの人気レシピ本を紹介します。

created by Rinker
¥1,430 (2023/10/03 09:51:55時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる