本ページはプロモーションが含まれています

【志麻さん】豚肉と玉ねぎを使ったポークソテーレシピや作り方

タサン志麻さんのポークソテーレシピは、美味しさと簡単さが魅力の一品です。
豚肉をジューシーに焼き上げ、香り豊かなソースで絡めることで、食欲をそそる一品が完成します。タサン志麻さんの秘密の味付けや調理テクニックを取り入れながら、自宅で簡単に本格的な料理を楽しめます。さらに、ポークソテーはバラエティ豊かな付け合わせやソースとの相性も良く、アレンジの幅も広がります。
このレシピを試して、家族や友人を驚かせる美味しい料理を提供しましょう。

目次

タサン志麻さんの【ポークソテー】について

玉ねぎもたっぷり使った、定番の家庭料理であるポークソテーをとても美味しい一品に仕上げます。簡単で、さらに美味しいといううれしい料理が完成しますよ。

必要な調理器具:包丁、フライパンなど
調理時間:15分

【ポークソテー】の材料

とんかつ用豚肉
玉ねぎ
塩コショウ
白ワイン

【ポークソテー】の作り方

玉ねぎをスライスしておきます

とんかつ用の豚肉を適当な大きさにカットし、塩コショウで下味をつけます

フライパンを熱し、豚肉の両面に焼き色を付けたら一度取り出します。

同じフライパンに玉ねぎと白ワイン、水を加えます。

玉ねぎに再度豚肉をのせフライパンのふたをして10分ほど蒸し焼きにします。

完成したらさらに盛り付け、フライパンに残ったソースもたっぷりかけましょう。

タサン志麻さんの【ポークソテー】の口コミ

『ポークソテー』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『ポークソテー』で人気1位のレシピを紹介

【ポークソテー】の材料

材料(2人前)
とんかつ用豚ロース肉2枚
塩こしょう適量
小麦粉適量
サラダ油大さじ1
しょうゆ大さじ1/2
パセリ少々
サラダ菜適量
プチトマト3個
スライスレモン3枚

【ポークソテー】の作り方

豚肉には赤身と脂身の間に4,5箇所切り込みを入れて筋を切ります。
軽く塩胡椒をしてから小麦粉をまぶし、フライパンにサラダ油を熱して豚肉を中火で焼きます。両面がこんがりと焼き色がついたら、最後に醤油を回しかけて火を止めます。
焼き上がった豚肉を食べやすい大きさにカットし、サラダ菜とプチトマト、レモンを添えた皿に盛りつけます。最後にパセリを振りかけて完成です

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/7c15e202-adde-4a2d-b385-7977538bb345?source=yahoo&search_index=1&bucket=control&no_one_badged=true

【ポークソテー】を作るコツや注意点について

豚肉には切り込みを入れることで、焼いた際に肉が収縮するのを防ぎます。
豚肉に小麦粉をまぶしてからソテーすると、肉が柔らかくなり、表面はカリッとして美味しく仕上がります。
醤油の代わりにポン酢を使っても美味しくできます。豚肉との相性も良く、さっぱりとした風味が楽しめます。

【ポークソテー】はこういう人にオススメ

豚肉のソテーは、肉の旨味とジューシーさを楽しめる一品です。特に、豚肉の風味を存分に味わいたい方におすすめです。切り込みを入れることで肉が収縮せず、柔らかな食感を実現し、カリッと焼き上げた表面と、中から広がる肉の旨味は絶品です。さらに、ポン酢でアクセントを加えることで、さっぱりとした風味を楽しむこともできます。手軽に作れる一品で、豚肉の魅力を存分に味わいたい方にぴったりです。ぜひお試しください。

タサン志麻さんの人気レシピ本

タサン志麻さんの人気レシピ本を紹介します。

created by Rinker
¥1,430 (2023/10/03 09:51:55時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる