本ページはプロモーションが含まれています

【志麻さん】豚こまハンバーガーのレシピや作り方について

「志麻さんの牛こまハンバーガーレシピ」は、豚こまではなく。ジューシーな牛こま肉を使った美味しいハンバーガーの作り方を紹介するレシピです。

牛こま肉の旨味を最大限に引き出し、食欲をそそる一品に仕上げます。
この記事では、具体的な手順やコツを詳しく解説し、初心者でも簡単に作れるようになっています。
さらに、栄養価やカロリー情報も含め、健康に配慮したレシピとしておすすめです。

自宅で本格的なハンバーガーを楽しみたい方や、家族や友人との食事会にぴったりの一品です。ぜひこのレシピを試してみて、美味しいハンバーガーの世界を堪能してください。

目次

タサン志麻さんの牛こまハンバーガーについて

バターロールパンと牛こま肉を使ったハンバーガーです。
とてもお手軽に本格的な味を楽しむことができるのでお勧めです。

必要な調理器具:包丁、フライパンなど
調理時間:25分

牛こまハンバーガーの材料

材料 3人分
レタス 1~2枚
牛こま切れ肉 150g
バターロール 3個
オリーブオイル 大さじ1/2
黒コショウ(ホール) 大さじ3

<ソース>
マヨネーズ 大さじ4
イエローマスタード 大さじ1と1/2
酢 大さじ1/2
ケチャップ 大さじ1/2
細かく刻んだピクルス 4本分

※トマト 小~中サイズ 1個

<付け合わせ>
じゃがいも 2個
パセリ 10g
にんにく 1かけ
オリーブオイル 大さじ1

牛こまハンバーガーの作り方

<1>
牛肉こま切れ肉を細かく刻み、塩を加えてしっかりと手で練ります。
手でこねていくうちに肉がくっつく程度になったら、パティの形に成形します。

<2>
濡らしたキッチンペーパーの上にこしょうを粒のまま広げます。そして、もう1枚のキッチンペーパーを重ね、上からたたいてこしょうを粗く砕きます。

<3>
成形したお肉の表面に2で砕いたこしょうをたっぷりとまぶします。

<4>
フライパンに油を熱し、3のパティを並べ入れます。両面をこんがりと焼きます。

<5>
バターロールを横半分に切ります。焼いたパティの上にバターロールの断面を下にして並べ入れます。肉汁を吸わせながら一緒に焼きます。

<6>
焼きあがったらハンバーガーを取り出し、バターロールの下側の断面にソースを塗ります。

<7>
ソースを塗ったバターロールの上に焼いたパティ、レタスをのせます。トマトを使用する場合は、一番下のバンズの上にトマトを入れて重ねます。

※彩りをきれいにするため、トマトを使用することをおすすめします。

<8>
ポテトの付け合わせを作ります。じゃがいもの皮をむいて、5mm程度の厚さの輪切りにします。にんにくとパセリはみじん切りにします。

<9>
フライパンにオリーブオイルを熱し、にんにくを加えて香りが立ったらじゃがいもを加えて炒めます。焼き目がついてきたらパセリを加えて炒め合わせます。

<10>
ハンバーガーの横にポテトを添えて、完成です。

タサン志麻さんの牛こまハンバーガーの口コミ

『牛こまハンバーガー』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『牛こまハンバーガー』で人気1位のレシピを紹介

牛こまハンバーガーの材料

材料(8個分 )

<バンズ>
強力粉100g
薄力粉50g
(A)ドライイースト3g
(A)砂糖大さじ1
(A)塩小さじ1/2
溶き卵30g
お湯 (40℃)60ml
無塩バター10g
白いりごま5g

<具材>
牛豚合びき肉150g
塩こしょうふたつまみ
トマト1個
ピクルス20g
グリーンリーフ4枚
ケチャップ40g
マスタード40g
サラダ油大さじ1

牛こまハンバーガーの作り方

<1>
ボウルに強力粉、薄力粉、(A)を入れます。溶き卵とお湯を加え、手でしっかり混ぜ合わせます。生地が一つのかたまりになったら、ボウルから取り出し、約5分間よくこねます。

<2>
無塩バターを加えて、ツヤがでるまでしっかりこね合わせます。ボウルに入れてラップをかけ、オーブンの発酵機能を使って40℃で30分間、生地が2倍に膨らむまで発酵させます。(1次発酵)

<3>
生地のガスを抜いて、8つの等分に分けて丸めます。湿らせた布巾をかぶせて、約15分間休ませます。(ベンチタイム)

<4>
再び生地を丸めて、閉じ目を下にして、湿らせた布巾をかぶせて室温で30分間発酵させます。(2次発酵) その間にオーブンを180℃に予熱します。

<5>
白いりごまを振りかけ、180℃のオーブンで約8分間、焼き色がつくまで焼いたら、取り出して冷まします。

<6>
具材の準備をします。グリーンリーフを半分に切ります。

<7>
トマトのヘタを取り除き、薄い輪切りにします。ピクルスは5mm幅の輪切りにします。

<8>
ボウルに牛豚合びき肉と塩こしょうを入れ、粘りが出るまでよくこねます。生地を8つに分けて、バンズの底の大きさと同じくらいの形に丸めます。

<9>
フライパンにサラダ油を敷き、8つの肉を入れて中火で片面を2分間焼きます。焼き色がついたら裏返して蓋をして、中火で中まで火が通るまで焼きます。

<10>
焼いたバンズを半分に切り、中火で熱したフライパンで切った面に焼き色をつけます。

<11>
焼いたバンズの下の部分に、6のグリーンリーフ、9の肉、7のトマト、ピクルスの順でのせます。バンズの上の部分にケチャップとマスタードを塗り、挟んで完成です。

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/dc1bcd75-1b07-416e-b82a-582db5962692?source=yahoo&search_index=1&bucket=control&no_one_badged=true

【牛こまハンバーガー】を作るコツや注意点について

塩の量は、好みに合わせて調整してください。

オーブンを使う場合は、必ず予熱を行ってください。予熱とは、オーブンを事前に熱しておくことです。
もし予熱機能のないオーブンを使用している場合は、温度を設定してから10分間加熱してから、焼き始めてください。

ご使用のオーブンの機種や年数によって、火力に誤差が生じることがあります。焼き時間は目安として参考にしてくださいが、必ず調整してください。
もし焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルを使って覆ってください。これにより焼き色を調整できます。

【牛こまハンバーガー】はこういう人にオススメ

牛こまハンバーガーは、ジューシーな牛肉パティと香ばしいこま肉の絶妙な組み合わせです。

肉好きな方にぴったりで、満足感と食べ応えがあります。
素材にこだわり、手作り感溢れる味わいは、本格派のハンバーガー愛好家におすすめです。ぜひ一度試してみてください!

タサン志麻さんの人気レシピ本

タサン志麻さんの人気レシピ本を紹介します。

created by Rinker
¥1,430 (2023/10/03 09:51:55時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる