本ページはプロモーションが含まれています

カスタードアップルパイのレシピや作り方【栗原はるみ】

https://twitter.com/neco_chan_666/status/1495667324715958274?s=20

栗原はるみさんのカスタードアップルパイは、ふんわりとしたパイ生地の上に甘く煮たりんごと、まろやかなカスタードクリームが絶妙に絡み合う絶品スイーツです。

秋の風物詩とも言えるこのパイの作り方をご紹介します。ぜひ、アップルパイの素敵な味わいを楽しんでくださいね。

目次

栗原はるみさんのカスタードアップルパイについて

栗原はるみさんのカスタードアップルパイは、ふんわりした食感のパイ生地と、甘く煮たりんごのハーモニーが特徴です。

アップルパイは素材の旨味を引き立てる絶品スイーツですよ。

必要な調理器具:包丁、まな板、皮むき器、鍋、泡立て器

調理時間:60分

カスタードアップルパイの材料

(6個分)

りんごの甘煮

・りんご        2個(600g)
・「雪印北海道バター」 20g
・グラニュー糖     60g
・ラム酒        大さじ3
・レモンの薄切り    2枚
・シナモンパウダー   小さじ1/2

冷凍パイシート     2枚
溶き卵         適宜

マスカルポーネクリーム

・「雪印北海道100 マスカルポーネ」 1パック(100g)
・グラニュー糖           大さじ2

チェリーソース

・ダークチェリー          1缶(約440g)
・グラニュー糖           大さじ2
・コーンスターチ・水        各大さじ1,1/2

カスタードアップルパイの作り方

準備:・オーブンを230℃に予熱する。

   ・天板にクッキングペーパーを敷いておく。

1.りんごを皮をむき、6つに割り芯を除く。

2.鍋にバターとグラニュー糖を入れ、溶けたらりんごを加えて弱火で炒める。約15分間炒め煮し、水分が出てきたら時々上下を返す。

3.ラム酒、レモン、シナモンを加え、クッキングペーパーで落とし蓋をし、さらに約15分間煮る。火を止める。

4.5分ほどして水分が出てきたら、中火にかけて水分をとばし、照りよくからめる。火を止めて冷ましておく。

5.パイシートを1枚を6等分に切り、クッキングペーパーを敷いた天板に並べる。もう1枚のパイシートも同様に切り分け、1切れにつき切り込みを3本入れる。

6.りんごの甘煮を1つに2切れずつのせ、切り込みを入れたパイシートをかぶせる。端は押さえなくてよい。

7.パイシートの表面に溶き卵を塗り、230℃のオーブンで約15分焼く。

8.チェリーソースを作る。ダークチェリーの缶から出して汁気をきり、鍋に汁を入れて煮立たせ、グラニュー糖を加える。コーンスターチの水溶液を加えてとろみをつけ、火を止め、チェリーを加える。

9.マスカルポーネクリームを作る。マスカルポーネを小さなボウルに入れ、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。

10.焼きたてのアップルパイにマスカルポーネクリームをのせ、チェリーソースをかける。

アップルパイのレシピ

アップルパイのレシピや作り方をまとめました。

要チェック

アップルパイのレシピや作り方【栗原はるみ】
アップルパイのレシピや作り方【志麻さん】

栗原はるみさんのカスタードアップルパイの口コミ

https://twitter.com/benihinatsu/status/1480980536609112066?s=20

『カスタードアップルパイ』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『カスタードアップルパイ』で人気1位のレシピを紹介

カスタードアップルパイの材料

(1台分(18cmタルト型))

焼きりんご 

りんご             1個
無塩バター           10g
砂糖              大さじ1

カスタードクリーム

牛乳              200ml
砂糖              大さじ2
薄力粉             大さじ1
卵黄              1個分
冷凍パイシート (15cm×23cm)   2枚
シナモンシュガー        適量

カスタードアップルパイの作り方

準備.

薄力粉はふるっておきます。冷凍パイシートはパッケージの表記に従って解凍しておきます。オーブンは200℃に温めておきます。

1.りんごは半分に切ってヘタと芯を取り除き、皮を剥かずに縦に5mm幅の薄切りにします。

2.フライパンを中火に熱し、無塩バターを入れて溶かし、1を焼きます。

3.両面に焼き目が付いたら弱火にし、砂糖を入れてよく絡め、火から下ろします。

4.鍋に牛乳以外のカスタードクリームの材料を入れて混ぜ、弱火で温めながら少しずつ牛乳を加え、とろみが出てきたら火から下ろします。

5.冷凍パイシートを2cm程重ねて並べ、大きさが1.5倍になるまでめん棒で伸ばし、タルト型に敷き詰め、フォークでまんべんなく穴を開け、200℃のオーブンで15分加熱します。

6.一度取り出しフォークで膨らんだ部分を潰し、4、3の順にきれいに敷き詰め、再び200℃のオーブンで15分、表面がこんがりするまで焼きます。

7.シナモンシュガーをかけて完成です。

参照URL:クラシルの【カスタードアップルパイ】人気1位レシピ

カスタードアップルパイを作るコツや注意点について

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。

予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。

ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。

焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

カスタードアップルパイはこういう人にオススメ

カスタードアップルパイは、甘さとまろやかさが絶妙なバランスで組み合わさったスイーツが好きな人にオススメです。

りんごの自然な風味とカスタードクリームの豊かな味わいが口いっぱいに広がり、パイ生地のサクサクとした食感も楽しめます。

家族や友人とのティータイムやデザートとして最適です。手作りの温かさと美味しさを味わいたい方にぜひお試しいただきたい一品です。

栗原はるみさんのレシピ本

栗原はるみさんのレシピ本を紹介します。

栗原はるみさんの調理器具

栗原はるみさんの人気調理器具を紹介します。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる