本ページはプロモーションが含まれています

【志麻さん】プリン(フライパン)のレシピや作り方について


フライパンで手軽に作れる美味しいプリンレシピをご紹介します。フライパンを使うことで誰でも簡単に作れる点が魅力です。

プリン好きな方にはたまらない濃厚で滑らかな食感が特徴で、しっかりとしたキャラメルソースが絶妙な甘さを引き立てます。

まずはこのプリンレシピの基本を押さえながら、続く記事で詳細な手順やアレンジ方法をお伝えしますので、ぜひご覧ください。

目次

タサン志麻さんの【フライパンで作るプリン】について

フライパンを使って作る本場フランス流の巨大プリンです。
濃厚な甘みとしつこくない旨味でとてもおいしいデザートが出来上がります。

必要な調理器具:フライパンなど
調理時間:60分

【フライパンで作るプリン】の材料

  • お水
  • 砂糖
  • 牛乳

丸いケーキ型【お湯を張って焼くので紙製はNG】

【フライパンで作るプリン】の作り方

  1. フライパンに水を入れて、砂糖を加えます。
  2. フライパンを火にかけて、砂糖をキャラメル状態になるまで加熱します。
  3. キャラメル状態になった砂糖を丸いケーキ型に注ぎます。
  4. 牛乳に砂糖を加え、卵も入れてよく混ぜます。
  5. ケーキ型に注いだキャラメルの上に、熱い牛乳と卵の混合液をゆっくりと注ぎます。
  6. オーブンの天板にクッキングシートを敷き、ケーキ型をその上に置きます。
  7. オーブンを180度に予熱し、湯煎しながら40分間焼きます。
  8. オーブンから取り出したら、ケーキを冷蔵庫で冷やします。
  9. 冷えたら、ケーキ型から取り出してお皿に盛り付けて完成です!

タサン志麻さんの【フライパンで作るプリン】の口コミ

『フライパンで作るプリン』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『フライパンで作るプリン』で人気1位のレシピを紹介

【フライパンで作るプリン】の材料

  • 材料(4個分(内径6cmのココット))
  • 卵 (Mサイズ)2個
  • 牛乳200ml
  • 上白糖50g
  • お湯 (湯煎用)適量
  • <カラメル>
  • 水30ml
  • 上白糖50g

【フライパンで作るプリン】の作り方

<1>大きめの耐熱ボウルに牛乳を入れます。
牛乳は600Wの電子レンジで20秒加熱します。

<2>ボウルに卵を入れ、泡立て器でしっかりと溶きほぐします。
1に上白糖を加え、よく混ぜ合わせます。

<3>混ざったら、茶こしを使ってココット(耐熱容器)に移します。

<4>ココットにアルミホイルで蓋をします。

<5>フライパンに布巾を敷き、4を乗せます。フライパンの底から約2cm程度の高さまでお湯を注ぎます。

<6>フライパンの蓋をして、弱火で15分加熱します。その後、火を消してそのまま10分置きます。

<7>カラメルを作ります。小さな鍋に上白糖を入れ、耐熱性のヘラで混ぜ合わせます。弱火で加熱し、薄く色づいたら火から下ろします。

<8>鍋に水を加え、よく混ぜ合わせます。そして、6のココットにかけて完成です。

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/33a876db-a731-46fb-a9bb-505b3d5d294c?source=yahoo&search_index=1&bucket=control

【フライパンで作るプリン】を作るコツや注意点について

プリンの液体をなめらかにするために、液体をこしてください。ココット(耐熱容器)にアルミホイルで蓋をしないと、プリンの液体に水分が入ってしまうので、必ず蓋をしてください。

今回は上白糖を使用しましたが、グラニュー糖を使うと、よりカラメルのほろ苦さを楽しめます。

使用している電子レンジや耐熱容器の種類、食材の状態によって加熱時間に誤差が生じることがあります。加熱する際は様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整してください。

今回は耐熱性のゴムべラを使用していますが、ご使用のゴムべラによっては溶ける可能性があるため、必ず耐熱性のゴムべラを使用してください。

【フライパンで作るプリン】はこういう人にオススメ

忙しい人にオススメ!フライパンで手軽に作るプリンです。

材料を混ぜて火にかけるだけで完成しますし、加熱具合を調整しやすく失敗しにくいです。
調理時間時間も短くて、とっても美味しいので是非作ってみてください。

タサン志麻さんの人気レシピ本

タサン志麻さんの人気レシピ本を紹介します。

created by Rinker
¥1,430 (2024/06/19 22:29:46時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる