注目キーワード
  1. デザイン
  2. 表示速度
  3. SEO
  4. AMP
  5. PWA

野菜たっぷり!栗原はるみの小松菜あんかけ焼きそばの作り方はこちら♩

  • 2017年7月27日
  • 2018年2月22日
  • 中華
  • 38回
  • 0件

「今日のご飯どうしよう」そんな時はパパッと作れて美味しいものがいいですよね。欲を言えば野菜もたっぷりで栄養バランスもいいなら文句なしです。

そこでご紹介するのは、大人気!栗原はるみさんの絶品「小松菜のあんかけ焼きそば」レシピです♪たっぷりの小松菜と豚肉で栄養バランスもばっちり!お昼ごはんにもオススメですよ。

小松菜のあんかけ焼きそばの作り方

あんかけ焼きそば 作り方

シャキシャキの小松菜の食感が美味しい絶品あんかけ焼きそばです。熱々の作りたてをどうぞ。

【材料】3~4人分

  • 中華麺(焼きそば麺/蒸し) 3玉
  • 豚肉(切り落とし) 150g
  • ねぎ(青い部分) 5~6cm
  • 小松菜 1束
  • たけのこ(茹で) 小1個
  • 干ししいたけ(戻しておく) 4枚
  • 生姜 1片(つぶす)
  • にんにく 1片(つぶす)
  • 練り辛子
  • 粗挽きこしょう
  • ごま油

  • 《A》
  • スープ 2カップ(2カップのお湯に中華スープを小さじ2加えたもの)
  • しょう油 大さじ2
  • オイスターソース 大さじ2
  • 紹興酒(または酒) 大さじ2
    《B》
  • 片栗粉 大さじ2
  • 水 大さじ2

【作り方】

  1. ねぎは縦に半分または3等分に切り、小松菜は5~6cm長さに切って葉と茎に分けます。たけのこは千切りに、しいたけは軸をとって薄切りにしてください。豚肉は食べやすい大きさに切っておきます。
  2. 《B》を混ぜて水溶き片栗粉を用意しておきましょう。
  3. 手で麺をほぐします。丁寧にほぐすことで焼いたときに表面はカリっと、中はふんわりとした食感になります。
  4. サラダ油(大さじ1)を引いたフライパンを熱したら弱中火にしてほぐした麺を投入します。麺は入れたら焼き色がつくまで動かさないこと!焼き色がついたら軽くほぐして上下を返します。サラダ油(大さじ1)を足して時々ほぐしながら焼き色がところどころつくまで焼いてください。火加減は調節しながら約15~20分かけて丁寧に焼いてください。
  5. 鍋に《A》を全部入れて温めます。
  6. 深めのフライパンを用意し、サラダ油(大さじ2)を入れたら中火で熱し、生姜・にんにく・ねぎを加えて香りが出るまで炒めましょう。香りが出たら豚肉を加えて塩コショウします。
  7. たけのこ・しいたけ・小松菜(茎)・小松菜(葉)を順番に加えていきサッと炒めましょう。
  8. そして(5)を加えたら煮立たせます。煮立ったら《B》でとろみをつけて、仕上げのごま油で風味付けします。
  9. 器に(4)の麺をほぐして盛り、(7)をかけましょう。お好みで練り辛子と酢をかけて召し上がれ♪

作った人のコメントや感想

あんかけ焼きそば 口コミ

[aside]

★「あんかけを多めに作っておいて、ご飯にかける中華丼にしても美味しかったです。小松菜のシャキシャキと濃い目の味付けが美味しい!」

★「やや塩分が濃い気がしたので調味料は2/3量くらいでいいかも。一見手間がかかるように見えますが、麺を焼いている間にあんかけの準備が出来るので簡単です。」

★「美味しいけど少し味付けが濃いのでしょう油とオイスターソースを半分にしてみました。自分の好みに調整して頂いています。」

★「この麺の焼き方、本当に美味しい。ふんわりして、でもカリッとしてる部分もあって。リピートしまくりです。もう何度も作っています!」 [/aside]

コメントを見ると少し濃いという意見が多いようですね。塩分の好みは人によっても異なりますので、まずは少量で味を見て足していくようにするといいですよ。また冷蔵庫にある余った野菜を入れても美味しく食べることが出来ますね。

カロリーオフする方法について

やきそば カロリーオフ

あんかけ焼きそばは一人前約500kcal前後あります。ダイエット中の方やカロリーを抑えたいと考えている人には少し躊躇してしまうカロリーですよね。そんな時は少しアレンジしてみましょう!ダイエット中でも美味しく食べたいアイデアが一杯ですよ♪

[aside type=”boader”]★肉★
豚肉を使うことが多いですが、その豚肉を「ちくわ」に変えてみましょう。ちくわは旨味もあるのであんかけにぴったりなんですよ。またボリュームもあるので食べ応えも十分です。

他にもささみや鶏胸肉など低カロリーなものを使うのもおすすめです。[/aside] [aside type=”boader”]★麺★
麺を焼くのではなく、レンジで温めるという方法もあります。鍋で焼くとき、油を使って焼きますが酒を振って電子レンジで加熱してもまた違った食感で美味しいですよ。麺を蒸すことでもちっとした食感になります。

他には麺そのものを別のものに変えるというアレンジも人気です。例えば豆腐やもやしなどが多いみたいですね。豆腐ももやしもカロリーが低いのでダイエット中にもおすすめです。[/aside]

カロリーオフといっても美味しさは変わりません。ちょっとした工夫でお腹も心も満足の一品になりますよ。

あんかけ焼きそばは大人から子供までみんなが大好きなメニューですね。いつも麺は片面ずつじっくりと焼いていましたが、栗原はるみさんレシピの通りに焼くと2つの食感が味わえてより美味しそうですね!これは試してみる価値ありですよ♪早速今日のご飯にいかがですか~!