本ページはプロモーションが含まれています

【志麻さん】豚こまと厚揚げの油淋鶏風のレシピや作り方について

「志麻さん 豚こまと厚揚げの油淋鶏風レシピ」は、美味しさと手軽さが魅力の一品です。

この記事では、豚こまと厚揚げを使った簡単な油淋鶏風の作り方をご紹介します。

油淋鶏風は、中華料理の代表的なメニューであり、その風味豊かな味わいは食欲をそそります。
また豚こまと厚揚げの組み合わせは、肉の旨みと揚げたての香ばしさが絶妙にマッチし、食卓を彩ります。

手軽に作れるので、忙しい日の献立にもピッタリです。
このレシピをマスターすれば、家族や友人に驚きと喜びをもたらすこと間違いなしです。

目次

タサン志麻さんの豚こまと厚揚げの油淋鶏風について

志麻さんの豚こまと厚揚げの油淋鶏風は、簡単で美味しい一品。豚こまと香ばしい厚揚げが絶妙にマッチし、中華料理の風味を楽しめます。

必要な調理器具:フライパン、包丁など
調理時間:20分

豚こまと厚揚げの油淋鶏風の材料

【材料(4人分)】

  • 豚こま切れ肉 200g
  • 厚揚げ 2枚
  • 塩、コショウ 各少し
  • 片栗粉 大さじ4
  • サラダ油 適量
  • レタス 1個
  • キュウリ 1本
  • ニンジン 1/2本

【A】

  • 長ネギ(小口切り) 1/2本
  • ニンニク(みじん切り) 1かけ
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酢、砂糖 各大さじ1
  • ゴマ油 小さじ1]

豚こまと厚揚げの油淋鶏風の作り方

(1) レタスを7~8mmの幅に切ります。キュウリとニンジンは細切りにし、水にさらしてシャキッとさせます。その後、ザルにあげて水気を切り、レタスと一緒に器に盛ります。

(2) 豚肉に塩とコショウを軽くまぶして下味をつけます。厚揚げは縦半分に切り、その後1.5cmの厚さに切ります。それぞれに片栗粉をまぶします。

(3) フライパンに深さ5mmほどのサラダ油を注ぎ、弱火にかけます。油が温まったら、(2)の豚肉を広げて入れ、からりと揚げます。その後、(2)の厚揚げも揚げます。

(4) (1)の上に揚げたものをのせます。混ぜ合わせたAをかけます。

タサン志麻さんの豚こまと厚揚げの油淋鶏風の口コミ

https://twitter.com/uF4ej7idsDa5RY8/status/1401845210930237443?s=20

『豚こまと厚揚げの油淋鶏風』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『豚こまと厚揚げの油淋鶏風』で人気1位のレシピを紹介

豚こまと厚揚げの油淋鶏風の材料

(2人前)

  • 豚こま切れ肉200g
  • 厚揚げ2枚
  • 長ねぎ1本
  • すりおろしニンニク小さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素小さじ2
  • (A)塩ひとつまみ
  • (A)白こしょう少々
  • ごま油大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)適量

豚こまと厚揚げの油淋鶏風の作り方

準備:
厚揚げを熱湯で洗い、油を切ります。
長ねぎをみじん切りにします。

調理手順:

  1. 厚揚げを半分に切り、5mmの幅に切ります。
  2. 中火で熱したフライパンにごま油を加え、長ねぎとすりおろしニンニクを入れて炒めます。
  3. すりおろしニンニクの香りが立ったら、豚こま切れ肉を加え、中火で炒めます。
  4. 豚こま切れ肉の色が変わったら、厚揚げを加え、中火で炒めます。
  5. 全体に油が馴染んだら、調味料(A)を加え、中火で炒め合わせます。
  6. 全体に味が馴染んだら火から下ろし、器に盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

参照URL:https://www.kurashiru.com/recipes/1fde7d00-b1a4-47a5-80d7-086a15068d60?source=yahoo&search_index=1&bucket=control&no_one_badged=true

豚こまと厚揚げの油淋鶏風を作るコツや注意点について

塩かげんは好みで調整していただいて大丈夫です。

豚肉は豚こま以外の部位を用いても美味しくできますよ。

豚こまと厚揚げの油淋鶏風はこういう人にオススメ

豚こまと厚揚げの油淋鶏風は、忙しい人や料理初心者にオススメです。

手軽に作れる上、豚こまと厚揚げの組み合わせでヘルシーな食事が楽しめます。
調理手順も簡単で、ごま油や調味料で美味しい味付けができます。

満足感のある一品を手軽に作りたい方におすすめです。

タサン志麻さんの人気レシピ本

タサン志麻さんの人気レシピ本を紹介します。

created by Rinker
¥1,430 (2024/05/17 17:24:31時点 楽天市場調べ-詳細)
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる