本ページはプロモーションが含まれています

キャベツのコールスローのレシピや作り方【栗原はるみ】

栗原はるみさんのキャベツのコールスローは、爽やかな味わいとシャキシャキの食感が特徴のキャベツと、マヨネーズソースのさっぱりとした風味が絶妙にマッチし、さまざまな料理に合わせて楽しむことができます。

栗原はるみさんの、美味しく健康的なキャベツのコールスローを作ってみましょう。

目次

栗原はるみさんのキャベツのコールスローについて

栗原はるみさんのキャベツのコールスローは、さっぱりとした味わいと豊かな食感が特徴です。キャベツのシャキシャキ感とマヨネーズソースのバランスが絶妙で、一口食べれば爽やかな味わいが口いっぱいに広がります。

手軽に作れる一品でありながら、彩りも美しく、健康的な一品として食卓を彩ります。栗原はるみさんならではのコールスローをぜひお試しくださいね。

必要な調理器具:ボウル、マドラー、包丁、まな板、皮むき器

調理時間:15分

キャベツのコールスローの材料

  • キャベツ・・・5~6枚(400g)
  • にんじん・・・小1/2本
  • きゅうり・・・1本
  • 塩・・・大さじ1

[マヨネーズソース]

  • 卵黄・・・1個分
  • サラダ油・・・1/2カップ
  • 酢・・・大さじ1
  • 塩・こしょう・・・各少々
  • 砂糖・・・小さじ2
  • レモン汁・・・大さじ1
  • 塩・・・少々
  • ホールコーン(冷凍または缶詰)・・・適量

キャベツのコールスローの作り方

1.マヨネーズソースを作ります。キャベツが入る大きさのボウルに卵黄を入れ、マドラーで少しずつ油を加えながら混ぜます。固くなったら酢と油を交互に加え混ぜ、クリーム状になったら塩とこしょうを加えます。

2.キャベツのコールスローを作ります。キャベツの硬い軸を取り除き、1.5cm角に切ります。同じくらいの大きさの薄切りにした軸も用意します。

3.にんじんは皮をむき、薄いいちょう切りにします。

4.きゅうりは縦半分に切り、スプーンで種を取り除きます。3mm幅の小口切りにします。(野菜の合計量は約520g)

5.ボウルに野菜を入れ、軽く混ぜた後、塩大さじ1を振りかけて全体にからめます。平らな皿などをのせて重しをし、約30分間置きます。

6.[5]の野菜から水気を絞り、[1]のマヨネーズソースに加えて混ぜます。砂糖とレモン汁を加え、味をみて塩で調整します。

7.器に盛り付けてコーンを添え、混ぜながらお召し上がりください。

参照:栗原はるみさんのキャベツのコールスローレシピ

栗原はるみさんのキャベツのコールスローの口コミ

『キャベツのコールスロー』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『キャベツのコールスロー』で人気1位のレシピを紹介

キャベツのコールスローの材料

(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • コーン (水煮・正味量)・・・50g
  • (A)マヨネーズ・・・大さじ2
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • (A)酢・・・小さじ1
  • (A)オリーブオイル・・・小さじ1
  • (A)塩・・・小さじ1/4
  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

キャベツのコールスローの作り方

1.キャベツを千切りにします。

2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1とコーンを加えてよく混ぜます。

3.お皿に盛り付けて、粗挽き黒こしょうをふりかけて完成です。

参照URL:クラシルのキャベツのコールスロー人気1位レシピ

キャベツのコールスローを作るコツや注意点について

今回は簡単に切って和えるだけのレシピですが、和えた後に数分置くことでキャベツがしっとりとし、食感が変化します。ぜひ、キャベツのしんなりとした美味しさを楽しんでください。

キャベツのコールスローはこういう人にオススメ

キャベツのコールスローは、さっぱりとした味わいと豊かな食感が特徴で、ヘルシーな一品です。

野菜がたっぷりと含まれており、ダイエットや健康を意識している人や、手軽に作れるので忙しい方や料理初心者にもピッタリです。

爽やかなドレッシングとキャベツのクリスピーな食感が絶妙にマッチし、さまざまな料理のサイドディッシュとしても活躍します。

栄養豊富なコールスローを楽しみたい方はぜひお試し下さい。

栗原はるみさんのレシピ本

栗原はるみさんのレシピ本を紹介します。

栗原はるみさんの調理器具

栗原はるみさんの人気調理器具を紹介します。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる