本ページはプロモーションが含まれています

【ヒルナンデス】牛肉とごぼうの混ぜご飯(しぐれ煮)のレシピや作り方

ヒルナンデスで紹介された「牛肉とごぼうの混ぜご飯(しぐれ煮)」は、ヘルシーで栄養満点な一品です。

牛肉とごぼうを絶妙な調味料で煮込み、ご飯と混ぜ合わせることで美味しいごはんの完成です。

シンプルながらも風味豊かで、ごぼうの食感と牛肉の旨味が相性抜群で、手軽に作れるレシピでありながら、ボリューム感もあります。

忙しい日常に彩りと美味しさをプラスしたい方におすすめの一品ですよ。

目次

ヒルナンデスの牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯について

ヒルナンデスの牛肉のしぐれ煮混ぜご飯は、牛肉とごぼうを絶妙な調味料で煮込み、ご飯と混ぜ合わせる料理です。

シンプルながら風味豊かで、ごぼうの食感と牛肉の旨味が絶妙にマッチします。手軽に作れるレシピでありながら、ボリューム感もあり、忙しい日常でも試していただける一品です。

必要な調理器具:ボウル、フライパン、包丁、まな板

調理時間:20分

牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯の材料

(2人分)

  • ごぼう→1/2本
  • しょうが→2片
  • 牛肉切り落とし→200g
  • ごま油→大さじ1
  • 酒→大さじ1
  • きび砂糖→大さじ1
  • しょうゆ→大さじ2
  • みりん→大さじ2
  • 白ごま→適量
  • ごはん→お茶碗2杯分
  • 万能ねぎ(小口切り)→少々

牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯の作り方

1.ごぼうをささがきにし、アク抜きのため水に浸します。しょうがは千切りにし、牛肉を細かく切ります。

2.フライパンにごま油を熱し、しょうがを炒めてから牛肉を加えて炒めます。牛肉の色が変わったら、キッチンペーパーで水気を切ったごぼうを加えて炒めます。

3.ごぼうがしんなりしてきたら、酒、きび砂糖、しょう油、みりんを加えて煮詰めます。キビ砂糖がなければ普通の砂糖でも構いません。

4.ボウルにごはんを入れ、③の煮汁を少しずつ加えながら様子を見ます。あまりたくさんの汁を加えるとべちゃべちゃになるので注意します。

5.④に白ごまを混ぜ、器に盛り付けて万能ねぎを散らします。オムレツに包んでオムライスやいなり寿司の具材としても利用したり、お弁当にもおすすめです。

 

ヒルナンデスの牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯の口コミ

https://twitter.com/mihoxx8/status/881889687626948609?s=20

『牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯』絶品、簡単、人気1位のおすすめレシピ

クラシルの『牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯』で人気1位のレシピを紹介

牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯の材料

(2人前)

  • 牛こま切れ肉    200g
  • 生姜        20g
  • (A)水       大さじ2
  • (A)酒       大さじ2
  • (A)みりん     大さじ1
  • (A)砂糖      大さじ1
  • (A)しょうゆ    大さじ1
  • (A)みそ      大さじ1
  • 粉山椒      小さじ1/4
  • ごま油      大さじ1
  • 白いりごま    適量

牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯の作り方

1.生姜の皮をむき、千切りにします。

2.牛こま切れ肉を一口大に切ります。

3.フライパンにごま油を熱し、中火で牛こま切れ肉を炒めます。肉の色が変わったら生姜と(A)を加えて煮ます。

4.時々かき混ぜながらアクを取り除き、中火で汁気がなくなるまで煮詰めます。火を止め、粉山椒を加えてよく混ぜ合わせます。

5.お皿に盛り付けて白いりごまをかけ、完成です。

参照URL:クラシルの牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯人気1位レシピ

牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯を作るコツや注意点について

調味料の量はお好みで調整してください。

牛こま切れ肉は他の部位や形状に置き換えても構いません。

焦げないようにかき混ぜながら煮詰めることに注意してください。

 

牛肉のしぐれ煮 混ぜご飯はこういう人にオススメ

牛肉のしぐれ煮混ぜご飯は、ヘルシーな食事を好む人やアジアの味を楽しみたい人にオススメです。

牛肉の旨味とごぼうの食感が絶妙に絡み合い、混ぜご飯の一口で楽しめます。手軽に作れるレシピでありながら、栄養バランスも良く満足感のある一品です。

調味料の調整や具材のアレンジも自由自在で、食欲をそそる美味しさを楽しめますよ。

ヒルナンデスのレシピ本

ヒルナンデスのレシピの本を紹介。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる